英語

英語学習は留学前に必要?その理由と学習内容とは【留学経験者が伝授】

コロナが収まったら留学前に行きたいけど、どんな勉強をしたらいいの?
おすすめの勉強法はが知りたい。

本記事ではこういった疑問に答えていきます。

ゆうや

僕は大学の時に米国のユタ州に約1年間留学し、英語脳を獲得。

帰国後は仕事で英語を使いながら、
TOEICの勉強して3回目で905点を取得できました。

そんな実体験を通してオススメする留学前にやっておくべき
学習内容とその勉強法をご紹介します。

 

英語学習が留学前に必要な理由

 

コロナが終息してから留学を検討している人や
コロナで行く予定だった留学が白紙に戻り、再チャレンジしたい方に向けて

留学前に英語学習が大切な理由をご紹介します。

英語が身に付くスピードが上がる

事前学習をしっかりやっておくことで、
留学先で学ぶことが身につきやすくなります。

事前学習した内容を強化するという位置付けで留学しないと
すぐに留学期間が過ぎ去ってしまい、十分な成果が得られないということになりねません。

日本で準備できることは、なるべくしておいて
現地でしか学べないことを学ぶ体制を整えておきましょう。

現地でのコミュニケーションに困らない

留学先に到着したら、空港、バス、レストランなど全てが英語です。

そこで現地の人と全くコミュニケーションが取れないと
生活すらままならなく、英語が怖くなり挫折してしまう原因になります。

僕はある程度事前学習をしていたので
留学先である米国に到着後、無事に大学内の学生寮にたどり着くことができました。

とはいえ、バスの運転手が話す英語が全くわからず焦ったのを覚えています。
本場アメリカ人の英語は非常に難易度が高いですね。

授業についていきやすくなる

現地の語学学校では主にスピーキング、文法、読み書きを学習することに
なると思いますが、事前に学習しておくことで、授業についていきやすくなります。

特に文法は中学高校とみっちり学習してきた日本人が最も強い項目ですので、
文法だけは他の人よりもできる状態にしておくと良いと思います。

ゆうや

僕は文法はクラスの誰よりも自信があったので
苦手なスピーキングにより時間を割くことができました。

 

留学前にやっておきたい学習内容と学習方法

 

では留学前にすべき学習内容と学習方法について、ご紹介していきたいと思います。

おすすめの学習内容

・英単語を記憶しておく

なんといっても単語は第一優先で学習すべきです。

なぜなら英単語を知ってるだけで大まかに理解しやすくなるからです。

最悪文法がわからなくても対応できるようになります。

例えば

入国後一番最初に聞かれそうな質問に関して入国審査で以下の質問があります。

What's the purpose of your visit?

ここでpurposevisitが聞き取れたら、入国の目的について質問されてるんだな
と予想することができStudyと回答し切り抜けることができます。

しかし、単語がわからなければ、ここであたふたしてしまい
これから先が思いやられて憂鬱になります。

僕は受験勉強で英単語ターゲット1900を隅々まで記憶していたので
細かい箇所は分からなくても、単語を拾って全体像をつかむことはできました。

そのため、単語は本当に重要です。

・中学高校の英文法を復習する

中学高校英語を徹底的に復習しましょう。

日常使う英文法はほぼ、中高の英語で十分です。

僕は留学後、外国人の友人とやりとりしたり
商社に入社して世界各国の会社と英語で仕事をしてきました。

そこで、今まで使ってきた英語を振り返ると中高の英文法以外の
難しい英文法を使ったことはないからです。

ビジネス英語でも単語が専門的になるだけで
骨組みとなる文法は中高の英文法で十分です。

・スピーキングの練習をしておく

日本人が一番苦手な部分であり、留学の主な目的は
話せる様になることではないでしょうか?

僕も留学の目的は英語が話せるようになることでした。

留学に行くまで全く英語を話す練習をしないと
留学先で現地人と話す時にあたふたしてしまいます。

外国人を目の前にすると萎縮してしまうということもあるかと思いますので

外国人と英語を話すことに慣れる訓練として
スピーキングの練習をしておくことをオススメします。

オススメの学習方法

・塾講師として英語を教えてみる

僕は大学生4年間バイトとして塾で中高校生を対象に英語を教えていました。

今まで学習してきたことをいざ生徒に教える立場になると
意外とわかっていなかったと思い知らされるきっかけになりました。

他の講師の方に教え方などを教えてもらい、論理的に教える方法を
身につけ、文法の理解度が格段に高まりました。

主語、動詞、形容詞などを理解しながら学習すると
文の構造などがわかりやすくなり、とても役に立ったと思います。

バイトとしてお金ももらえて、しかも時給単価も高かったので一石二鳥ですね。

ちなみに僕は時給1500円で教えていました。

・英会話学校に通う

日本にいて外国人と話す機会はそう多くありません。

今では、英会話学校やオンライン英会話など
町中に英会話学校で溢れています。

まだ一度もやったことがないという人は無料トライアルもありますので
チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

今回は僕の実体験を元に
英語学習は留学前に必要である理由と、その学習内容に関してご紹介させて頂きました。

今はコロナで人との交流が減ってきていますので
そんな時はオンライン英会話からでも初めて
少しづつ将来英語を使う時のために備えておきましょう。

-英語

© 2021 yuyalife Powered by STINGER