プログラミング

プログラミングで月5万円稼ぐためにやったこと【30代未経験でも問題なし】

プログラミングスキルを身につければ、個人で稼げるようになる。

最近ではこのようなメッセージを、
テレビやネットなどでよく耳にするようになりました。

そうは言っても

・どうやって勉強したらいいの?
・どれくらいのスキルが必要なの?
・未経験から案件を獲得する方法が知りたい。

そう言った疑問が湧くと思います。

ゆうや

本記事では、プログラミング未経験から月5万円を稼いだ実体験を元に
そのような疑問にお答えします。

月5万円稼げる様になると・・

・美味しいものを思う存分食べれる
・細かい出費を気にしなくてよい

などなど、今の生活の質が向上します。
今からプログラミング学習して稼ぎたい人必見です。

 

プログラミングで月5万円稼ぐまでにかかった時間

 

まず最初にここでいう、プログラミングというのは
Web制作案件で使うHTML, CSSに絞ったお話ということをご了承ください。

月5万円を自らのスキルで稼ぐってすごい響きがいいですね。

実際に、プログラミングで月5万円を稼ぐまでは実際どのくらいの
時間がかかるのでしょうか?

「プログラミング 稼ぐ 時間」

ネットで検索してみたところ300時間とヒットしました。

うーん、300時間ってなんかイメージできない。

平日2時間、土日それぞれ5時間学習したとすると、月に80時間。
300÷80=3.75ヶ月かかるということです。

毎日休まず上記の学習をしたとすると

約4ヶ月かかります。

会社の飲み会が入ったり、何か用事があって毎日4ヶ月間も同じ
ルーティンはこなすのは至難の業です。

実際僕が学習開始して、案件かかるまで1年間かかりました。

下記に稼ぐまでにやったことをご紹介しますが
1年の間、稼ぐことに直結しなかった学習や作業なども含まれているため

Web制作で稼ぐことに集中すれば4ヶ月は難しいとしても
半年で可能ではないかと思います。

 

プログラミングで月5万円稼ぐまでにやったこと

月5万円稼ぐまでに行ったことは下記の通りです。

Progate2周

Progateというオンライン学習サイトでHTML,CSSの項目を
2回学習しました。月額1078円とお得ですので、2ヶ月くらいで
学習を終えて解約すれば2156円で基礎を習得することができます。

ドットインストール2周

ドットインストールは月額1080円で学習でき、講師の方が音声で解説してくれるので
Progateと併用すれば、理解度がアップすると思います。
こちらもある程度内容を理解したら、解約できます。

サイト模写

Progateとドッドインストールを学習した後は
実際のサイトを模写しました。

ここで実際に難しいなと感じると思います。

僕も一つのサイトを作るのにかなりの時間がかかり苦労したことを覚えています。

ここでは完璧に模写できるようになろうと思わずにある程度でOKとすることが大事です。

Tech Campに通う

半年間仕事終わりと休日にプログラミングスクールに通い学習しました。

ここではHTML,CSSはさらっと学習したくらいで
Ruby on Railsという他のプログラミング言語を学習しましたので

この半年間で学習したことが全て8万円を稼ぐための学習に
直結していたというと、そうではありませんでした。

合わせて読む
プログラミングスクール体験談【30代のド素人が84万円投下した実体験】

  これからはプログラミングが必要だ。 プログラミングを学べば自由な働き方ができる。   最近CMなどでよく耳にするようになったと思いませんか? ここ数年で瞬く間にプログラミングス ...

クラウドワークス、ココナラに登録

Tech Camp卒業後に下記クラウドソーシングサイトに
登録して案件の申し込みを行いました。

クラウドソーシングとは、
在宅ワーカーと仕事発注したい人のマッチングサービスのことです。

有名なのは下記の2社です。

僕は100件ほどの案件に応募し、残念ながら成約はゼロ件でした。

ポイント

テンプレを自分で作成しコピペしていくと、応募する時間はかかりません。

ここでかなり萎えました。
せっかくここまで学習してきたのに一銭にもならないのかと。。。

色々分析した結果、入札価格が高かったのではと反省しています。

案件を獲得する入り口としては皆んな通る道なので
上記の2社は登録しておいてチャレンジしてみてください。

Web制作会社に直接営業メール

上記クラウドワークスは価格競争に巻き込まれやすいという理由で、
Web制作の会社に直接営業メールを送り営業活動を行いました。

Googleなどの検索で

「Web制作 大阪」など

地域名を入れて検索すると、大量にWeb制作会社の情報が出てきますので

上から順にメールを送っていきました。

ポイント

各企業のWebサイトには「お問い合わせ」など連絡できるボタンがあります

40社ほど送って、2社から返事を頂きました。

両社とも、まず会社に来てくれないかと言われ
自己紹介とどのようなことを学んできたのかを聞かれました。

そして、初心者ではありますが、一生懸命頑張りますと
やる気をアピールしたことで、両社ともから案件を獲得することができました。

やっとという感じで感慨深いものがありました。
同時に自分に本当にできるのか、という不安に押しつぶされそうでした。

・案件の内容

Webサイトのコーディング案件で、
Photoshopのデザインを元に一からコーディングしていくというものでした。

実際に実務をこなしてみると、細かい部分でうまくコーディングできない箇所が出てきたりと
かなり苦労しました。

完全にお手上げになった時は最終兵器である
Mentaというサービスを使い、解決することができました。

このサービスはエンジニアの方に画面共有をして教えてもらえるサービスです。
1時間1000円など、講師の方により異なります。

やはりお金をいただいて、プロとしてやっている以上
依頼者にここのコーディングができませんとは

なかなか言いにくいものです。

2件とも無事に納品でき、合計5万円が入金された時は
案件が終わった安心感と達成感で満ち溢れていました。

ぜひ皆さんにもこの体験を味わってもらいたいと思います。

 

プログラミングで稼ぐために必要なスキル

まず5万円をプログラミングで稼ぎたい場合、下記の2点があれば問題ないかと思います。

HTML,CSSが使える

学習のしやすさと案件の多さからHTML,CSSを使って
コーディングができるスキルが最短だと思います。

ある程度のサイトはコーディングできるスキルがあれば、
月5万円は稼ぐことができます。

スキルにちょっと不安でも問題なしです。
上記で解説した通り、Mentaで聞けばOKです。

僕もこれで解決しました。

最低限のコミュニケーションがとれる

僕が案件を取れた体験談にもありましたが

案件決定前に、会社にきて欲しいと言われたり、ZOOMで
通話したいという流れは逆の立場に立場普通の流れです。

そこでしっかりと受け答えができないと、
やっぱりお願いするのは辞めておこうとなりかねません。

そのため、最低限のマナーなどのコミュニケーションは必須だと思います。

 

まとめ

今回は、プログラミング初心者が月5万円を稼ぐまでにしたことを解説しました。

自力で稼ぐことは大変であることを実感したと同時に
達成感が半端なく大きなもので自分を成長させてくれるよいきっかけになりました。

今からでも遅くないです。

やろうと思った時に一歩を踏み出してみてください。
きっと1年後には違う世界が見えているはずです。

-プログラミング

© 2021 yuyalife Powered by STINGER