Ruby on Rails プログラミング

リンクの設定方法

ビューファイルで文字にリンクを入れて、クリックした時にリンク先に飛ばしたい!

そんな時に使うのがlink_toタグです。
最初は慣れないですが、簡単ですので使いこなして行きましょう!

link_toタグを使う

通常のHTMLではリンクの設定はaタグを使います。

Railsではaタグの代わりに、link_toを使います。

<%= link_to 'リンクの文言', 'パス', class: 'クラス名' %>

例えば下記の通りです。

aタグの場合
<a href="#">TOPへ</a>

link_toの場合
<%= link_to "TOPへ", "#" , class='XXX' %>

*#には飛ばしたいリンク先を記述
*class名は適切な名前を指定

-Ruby on Rails, プログラミング

© 2021 yuyalife Powered by STINGER